受託調査


もっと大きな問題で、特定テーマについてじっくり腰を据えて情報収集をし、整理、分析する必要がある場合には、受託調査として、お受け致します。過去に行なったものには、次のものがあります。

  1. 「これから当社が米国市場で発表しようとする新製品(A)に関する製造物責任訴訟の有無」

  2. 「電磁波が人体に与える悪影響があるとして起こされた全訴訟の収集」

  3. 「戦後日本の産業政策について米国学者の書いた論考」

  4. 「農産物内外価格差の調査」

  5. 「米国農業協同組合と独禁法免除」

  6. 「米国農務省によるバイオテクノロジー産業の育成策」

  7. 「米国議会のエイズ患者援助法」

  8. 「主要商品(B)の日本への並行輸入の可能性」

  9. 「米国主要食品メーカー(C,D,E)社の対日市場戦略」

  10. 「環境にやさしい廃棄物処理の新技術」


等など。御社の調査ニーズについて御相談下さい。

 

受託調査についてのお問い合わせ